本文へスキップ

  
新潟県新発田市小舟町1-15-5 電話:0254-22-6450
 
info@kimajime.co.jp

■簾戸(すど)のことdetail

簾戸とは?

簾戸(すど)は、「夏障子」「御簾戸(みすど)」「葦戸(よしど)」
「葭障子(よししょうじ)」とも言われ、簾(すだれ)をはめこんた建具の総称です。
簾には、萩・葦・竹ヒゴなどの自然素材を使います。

衣類の衣替えと同様、6月の声が聞こえ始めるころ、襖・障子を簾戸に取換えます。
夏の強い日射しを遮り、風通しも良くなり、空間を快適にします。
日本人の知恵と伝統が育んだ、古くて新しい建具です。

What’sSudo?
Sudo is the housing part which incorporated a bamboo blind.
use it summer.
It is japanese traditional housing part.



簾戸の取り換え
(↑簾戸取り換えの様子)
「簾戸をたてると、夏をむかえる準備ができたと、清々しい気持ちになります。」
写真撮影をさせていただた杉並区M邸のご主人の言葉です。
「季節をむかえる、季節を楽しむ。」これがまさに簾戸の醍醐味だと思います。


「簾戸のデザイン」「簾戸に使う材料」「簾戸ができるまで」「お手いれ・修理」
「簾戸の豆知識」「お届けまで」 各ページにて詳しくご紹介します。

 簾戸のデザイン
定番、フルオーダー、部屋、素材、ご予算、用途 
6つのキーワードにわけて、ご紹介します。

 簾戸の素材
簾戸は、枠に使う「木材」、すだれに使う「萩や竹、ヨシ」を
主な材料として作られます。ここでは、すだれに使う材料についてご紹介します。


 簾戸 製作  簾戸の製作は、丸太を買うところから始まります。
よくご質問を頂く「すだれをどのように入れるのか?」
もこのコーナーで説明しています。
 簾戸 修理 お手入れ  簾戸は修理ができるつくりになっており、直しながら長く使えます。新品より、使えば使うほど良くなるのも簾戸の魅力です。
お手入れは、意外と簡単です。

 ヨシとアシの違い 「ヨシとアシの違いとは?」
「簾戸は本当に涼しいのか?」
など、簾戸にまつわる豆知識をご紹介しています。
 簾戸 注文方法 「簾戸のデザインはどのように決めるのか?」
「採寸は?」「遠方だけど大丈夫?」
「納品は?」 「建て付け調整は?」
お届けまでの工程をご紹介しています。


お客様の声はこちら

簾戸についてのQ&Aはこちら